意外なチョークの原料

平成教育予備校で出題された、チョークの原料はある物をリサイクルしているって、知っていましたか?

スポンサードリンク

意外なチョークの原料

私が子供の頃のチョークと言えば、粉飛びがひどくて、黒板を消す係(その日の日直とか)の時は大変な思いをした記憶があります。

そのチョークの材料は石膏で、吸い込むと体に悪いものだったんだそうです。
掃除の時などに黒板消しをたたいたりで、子供の頃に結構、吸い込んでしまってそう(^^;)

今では、体に悪い石膏ではなくて、ある物をリサイクルしてチョークの材料にしているそうなんです。
それは今までは捨てられてしまっていた物で、なおかつ、石膏が原料のチョークに比べて粉飛びしにくくて、なめらかな書き心地なんだそうです。

これ、実はクイズの番組で出題されていました。
平成教育予備校で出題されたんですが、原料が何か分かりますか?
was0011-049_m-1.jpg
↑ヒントはこの中に。 北海道と言えば…

意外なチョークの原料 の詳しくはこちら

携帯できる音姫 エコオトメ

女性なら、トイレに入ったときに 音姫 があったら、必ず利用しますよね。
音姫 がない時の為に、持ち歩ける 音姫 グッズ( エコオトメ や エコ姫)がとても人気があるそうですよ。

音姫がないトイレの時は、水を流したり、トイレットペーパーを巻き取って音を消す方が多いと思いますが、水が無駄になってしまいますよね。
ウォシュレットなのに音姫のボタンがないお店には、ガッカリすることもあります。

また、これから秋の紅葉の観光シーズンですよね。
京都旅行へ何度か行きましたが、観光地のトイレには、ほとんど音姫はありませんよね。

また、水洗トイレじゃなかったり、トイレットペーパーすらない場合もあります。
そんなときに、この携帯できる音姫があったら、とても便利だろうな〜と。

エポック社から出ている エコオトメ は、315円というお手頃価格のせいか、かなり品薄状態だそうです。
個人的には、ビジュアルも可愛い エコヒメ が気になっています。

携帯できる音姫 エコオトメ の詳しくはこちら

エコフライト って?

エコ家電 や レジ袋の削減 など、身近なところでエコへの取り組みが進んでいますよね。
そんな中、航空会社でもエコに取り組んでいるんだそうです。

自動車での エコドライブ では、不要な荷物を積みっぱなしにしないで、なるべく軽い状態で走るというものがあります。
飛行機も、重いよりは軽い方がいいようですね。

機体などの他、機内食の食器、機内誌などを軽量化させているんだそうです。
軽量化といっても、食器はちゃんと陶器なんですよ。
紙だと軽くても、エコではありませんからね。
s-pla0004-002_m-1.jpg

エコフライト って? の詳しくはこちら

スポンサードリンク

Candela Glowangersかごバッグangers

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!