上野動物園 は年間パスがお得

上野動物園 にはとってもお得な 年間パスポート があります。

スポンサードリンク

上野動物園 は年間パスがお得

上野動物園 には、お花見もかねて春に行くことが多いです。
パンダがいなくなってしまったのは、とても残念ですが。

一般の大人の入園料は600円、小学生以下は無料と、それでも十分安く感じます。
でも、 上野動物園 にはさらにお得な年間パスがあるんですよ。

年間パスポート は大人が2400円、65歳以上の方が1200円なので、年に4回行けば元が取れてしまいます。

私が 動物園 に行った時に、ついつい目を奪われるのが、フラミンゴ。
上野動物園 にいるのは、 ベニイロフラミンゴ という種類です。
DSC01458-1.jpg
↑上野動物園で、2年前に撮影しました。

フラミンゴの鮮やかな色が好きなんですが、あの色を保つために、エサに色素が入っているんだそうですね。
上野動物園 では、カロチノイドを入れているそうです。

上野動物園 は年間パスがお得 の詳しくはこちら

サーモス ケータイマグ 買いました

以前から、 タフマグ か サーモマグ を欲しいなぁと考えていました。
ふだんは500ml入りのペットボトルを持ち歩いていますが、夏場はペットボトルの表面が汗をかいてしまうし、冬は温かいものが飲みたくなります。

夏のうちに買っておけば、冬にも温かい飲み物を入れて活用できそうだったので、思い切って買いました。

サイズは、350mlが入るサイズにしました。
500ml入る水筒を持っていることと、ペットボトルと違って保温できるだけあって、少し大きく感じたからです。
バッグに入れて持ち歩くには、350mlのサイズがギリギリと感じました。

デスクトップタンブラーだと、持ち歩いた時にこぼれてしまうことがあるので、ふたがきっちり閉まるもの、ということで、サーモスのケータイマグにしました。

F1000579-1.jpg
↑車のドリンクホルダーにも、しっかりおさまります。

サーモス ケータイマグ 買いました の詳しくはこちら

キャス・キッドソン の エコバッグ

エコバッグはナイロン製の物をいくつか持っていますが、洗えない物が多いんですよね。
スーパーで買った食品をエコバッグに入れるという使い方がほとんどなので、できれば、洗える方が嬉しいな、と常々思っていました。

さすがに手作りできれば本当の エコバッグ なのでしょうが、不器用だったので、布製の エコバッグ を買いました。

ecobag0911.jpg

キャスキッドソン というイギリスのブランドの エコバッグ です。
こちらは、カウボーイ柄で、全面にカウボーイの絵柄がプリントされています。

マチもちゃんとあるので、 エコバッグ としては容量も十分。
ただ、持ち手の部分がクタッとしていて、重い荷物を入れたときにはちょっと心配になってしまいます。

このエコバッグは、ベビーカーに引っ掛けてお買い物している方を見かけたことがあります。
私は、持ち手が長いので肩にかけて使っています。

キャス・キッドソン の エコバッグ の詳しくはこちら

スポンサードリンク

Candela Glowangersかごバッグangers
すぐできる 節約 エコライフの新着記事

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!